2018/11/29更新

秋採用も親と意見が合わずに就活が難航…フォロー面談でお互い納得して納得内定獲得!


秋採用も親と意見が合わずに就活が難航…フォロー面談でお互い納得して納得内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
K.Dさん/男性/日本大学 芸術学部
内定先業種:商社業界
志望業種:メーカー業界、広告・出版業界
面談時期:2018年8月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:10社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:2社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

エントリーシートが苦手で、着飾った文章で自己アピールをすればするほど自分を偽っているような気がして気が引けてしまい、上手く書くことができませんでした。また、「正社員」や「派遣」など、雇用形態でも親との意見が合わず口論になってしまう事もありました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

親からの了承を得ることも大切だったので、内定をいただいた後も何度も面談の場を設けていただき、最終的にはお互いに納得した上で内定先を決めることができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

様々な業種や職種を紹介して下さり、興味の幅が広がりました。また、悩んでいるときはすぐに相談に乗っていただけたので、とても心強かったです。


Q.内定先を選んだ理由

職場の雰囲気が明るい。将来的に大学で学んだデザインの知識を生かしていけるところ。モノづくりに関わっていけるところ。


Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

自分が勉強した分野にこだわらなくても、学んだ事を生かせる場はたくさんあると思うので、様々な業種、職種を視野に入れてみるといいです!
[日本大学生と就活エージェント]

K.Dさん/男性/日本大学 芸術学部
内定先業種:商社業界

無料就活相談を申し込む