2019/12/25更新

8月就活スタートの大学院生。新たな自分の可能性を発見し、秋採用で内定を獲得!


8月就活スタートの大学院生。新たな自分の可能性を発見し、秋採用で内定を獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
S.Nさん/女性/首都大学東京大学院 社会科学研究科
内定先業種:コンサル業界
志望業種:メーカー業界、医療福祉業界、飲食業界
面談時期:2018年8月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:4社/最終選考社数:2社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

最終面接まで進むものの、「何故、他社ではなくこの会社を選んだのか」をうまく伝える事ができず悩んでいました。


Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントさんとの面談を通して、自分のやってきた事と今後やっていきたい事を改めて認識する事ができ、面接では、それらを企業の業務内容と絡めてアピールする事の大切さを学びました。


Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

これまでの自分の学んできた事や経歴に固執してしまい、他の業種や職種を知る機会がありませんでしたが、面談を通して自分の特性を知り、”向いている業務”という側面で新たな世界を知るきっかけをいただいたおかげで、今はまた新たな目標ができました。


Q.内定先を選んだ理由

業務内容:働きながら専門性を身に付け、成長できると感じたから。
働き方:都心にあり通勤しやすく、ワークバランスをとりながら働けると感じたから。


Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

私は大学院を卒業した後に就活を始めたので、他の学生さんに比べてスタートが遅くなってしまいましたが、お蔭様で新卒で内定をいただく事ができました。
最後まで諦めないで続けることが大切だと思います。

[首都大学東京大学院生と就活エージェント]

S.Nさん/女性/首都大学東京大学院 社会科学研究科
内定先業種:コンサル業界

無料就活相談を申し込む