2018/06/28更新

就活エージェントで自分の”やりたい仕事”に出会い、就活が楽しく。


就活エージェントで自分の”やりたい仕事”に出会い、就活が楽しく。

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
O.Rさん/女性/法政大学 キャリアデザイン学部
内定先業種:広告・出版業界
志望業種:広告・出版業界
面談時期:2018年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:15社/面接社数:7社/最終選考社数:4社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):7%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:8社/面接社数:3社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):13%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

はじめは、自分が就活をするということ自体にまだ現実味がなく、興味のある業界や業種を絞ることができませんでした。そのため、説明会などもどんなものを選んで行ったらよいのか分らず、時間を有効に使うことができていなかったと思います。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

キャリセン就活エージェントが主催するマッチングイベントに参加した時に、短時間で10社の企業を知ることができ、その中で自分の興味のある業界、業種が分かり、自然に企業選びの軸が明確になっていったと感じています。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

面談を通して、自分の想いや考えを整理することができ、更にそれらをブラッシュアップしながら就職活動に取り組むことができました。内定をいただいた企業も、親身になって一緒に対策を立ててくださったので、リラックスして選考に臨むことができました。

Q.内定先を選んだ理由

事業内容や社風が自分に合っていると感じられるところ。
1年目から大きな裁量を与えられ、バリバリ働けるところや、仕事を通してたくさんの人と関われるところも魅力だと思います。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活は、単に就職先を見つける活動というだけではなく、色々な企業のお話を聞ける一生に一度の機会だと思って、楽しんで取り組むことが大切だと思います。
自分なりのモチベーションを保つ方法を見つけて頑張ってください!
 

法政大学生と就活エージェント

O.Rさん/女性/法政大学 キャリアデザイン学部
内定先業種:広告・出版業界

無料就活相談を申し込む