2018/06/28更新

自己分析が上手くできなかったが、就活相談で第一志望の広告業界で納得内定!


自己分析が上手くできなかったが、就活相談で第一志望の広告業界で納得内定!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
J.Fさん/女性/城西大学 理学部 数学学科
内定先業種:広告業界
志望業種:インターネット業界、ソフトウェア業界、広告業界
面談時期:2018年11月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:2社/最終選考社数:2社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:7社/面接社数:3社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):14.2%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自己分析をやり続けていたが、それをESや履歴書に文章としてして落とすことが難しかった。整理することはできてもなかなか文字に落とすことをしていなかったので苦労しました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

改めて自分の言葉で話をしてみると、頭ではわかっていても、伝えられませんでした。しかし、就活エージェントと一緒に整理することで単語単語が文章化されて、エントリーシートや履歴書が書けるようになったことがありがたかったです。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

なんとなくやって入りたことが相談したことで、やるべきことややる目的などを理解できたことで自信を持っての選考に臨むことが出来ました。また、アドバイスをキッカケに具体的に文章や話が出来るようになったこともよかったです。

Q.内定先を選んだ理由

・就活当初からずっとWEB系に関わりたくて動画広告やAd広告、web広告など幅広くやっているところ、先輩エンジニアの技術力がとても高いところです。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活前は面接で自分のことを自信を持って話せるかとても心配でしたが、自己分析、軸がしっかりできていれば自然と言葉に出来るようになります。大変ですが、自己分析を行い自分と向き合ってみてください!
[城西大学生と就活エージェント]

J.Fさん/女性/城西大学 理学部 数学学科
内定先業種:広告業界

無料就活相談を申し込む