2017/12/23更新

連敗続きの面接。就活エージェントと自己分析をやり直した事で内定獲得!


連敗続きの面接。就活エージェントと自己分析をやり直した事で内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
K.Hさん/女性/東海大学 教養学部 芸術学科
内定先業種:非公開
志望業種:広告・出版業界
面談時期:2017年10月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:40社/面接社数:20社/最終選考社数:1社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:4社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):25.0%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分の事は自分が一番分かっていると思っていましたが、面接を突破することができず悩んでいました。時期が遅くなるにつれて、焦りや「自分なんて社会に不要なのでは…」という不安をいつも抱えていました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

明確に人に伝えられるほど自分のことを理解できていないことに気づかされました。就活エージェントの小林さんと一緒に自分自身のことを一つ一つ理解をしながら面接で伝えることのできるように形にしていくことができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

誠実にこちらの話を聞いて、私の中の考え方などを引き出す手伝いをしていただけました。何より周囲になかなか相談できない就職の悩みを打ち明けることができて、心を軽くすることができた点は本当に利用して良かったです。

Q.内定先を選んだ理由

ずばり「人」です。もちろん業務内容や給料など色々と就職活動の軸はありますが、私は軸を「人」に置いていました。はじめ内定先の企業へ足を運んだときは、正直全く就職は考えていませんでした。しかし選考フローを進んでいく中で、そこで働く人、企業の人材を大切にしている面を知り、自分もこうありたいと思い、決めました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

むずかしいとは思いますが、常に就活の事ばかりで頭をいっぱいにするのは辞めた方が良いです。好きなことをしているときに、好きなことに夢中になって、心のスイッチのオン・オフを大切にしてください。あなたを求めている企業に入社できることを祈っています。
[東海大学生と就活エージェント]

K.Hさん/女性/東海大学 教養学部 芸術学科
内定先業種:非公開

無料就活相談を申し込む