2017/11/24更新

企業の本音を知れる面接結果のフィードバックで第一希望のメーカー業界で内定獲得!


企業の本音を知れる面接結果のフィードバックで第一希望のメーカー業界で内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
R.Aさん/男性/東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科
内定先業種:メーカー業界
志望業種:メーカー、広告・出版業界
面談時期:2017年10月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:7社/最終選考社数:1社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:4社/面接社数:3社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):25.0%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

就活スタート時から今まで芸術学部でイラストの事しか勉強していなかったので、学んだことを活かせる仕事を探していました。だからこそ他の業界の事など全くわかりませんでしたし、別の業界に就職してもそのまま自分が働き続けられるかが不安でした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

あまり自己分析を行ってなかったので、就活エージェントの花田さんに相談することで、改めて自分が何ができるのかを考える機会になりました。また、企業を探しながらも入社したらどのような事ができるかといったことを考えながらできたので、自分アピールポイントを伝えることができるようになったと思います。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

採用試験のフィードバックをもらえたことで、面接後に企業がどのように自分を見ていたかという評価を知ることができましたし、それを元に次に活かしたり自己分析をより深める事ができるようになっ他と思います。

Q.内定先を選んだ理由

人事の人の対応が良く、説明会に行ったときの社員さん同士の雰囲気が好きで、この会社で働く自分のイメージが掴ムことができました。「この会社でなら自分が活躍できる」という自信と安心感が決め手となりました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活がすぐに終わっている人を見て焦ったり、就活に費やす時間が多くて自分のやりたいことができずストレスや不満がたまると思いますが、やりたいことをやるには苦手な事もやらないと自分の成長につながらないと思います。就活不安はエージェントに相談して、時には不満のガス抜きをして頑張ってください!
[東京工芸大学生と就活エージェント]

R.Aさん/男性/東京工芸大学 芸術学部 マンガ学科
内定先業種:メーカー業界

無料就活相談を申し込む