2017/12/15更新

就活エージェントと自己分析をより深めた事で志望の小売業界で納得内定獲得!


就活エージェントと自己分析をより深めた事で志望の小売業界で納得内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
M.Kさん/男性/国士舘大学 文学部 教育学科
内定先業種:小売専門店業界
志望業種:小売専門店、アミューズメント、メーカー業界
面談時期:2017年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:3社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:4社/面接社数:4社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):25.0%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

面接では履歴書に書いた内容以上に様々な引き出しを用意しておく必要があり、これでもかというぐらい自分に自信がもてるような面接対策をしなければならない。相手の企業が求めることを重視してその場限りの回答をしても仕方がないので、等身大の自分を企業が魅力的な人材だと感じられるようにするには、どう表現すればよいかがわからなかった。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントの花田さんとともに自分を見つめ直して、これから自分がどうなりたいのか、具体的なビジョンを描けるようになった。それを元に履歴書や面接で自分をどう表現したらよいかがわかりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

採用試験や面接でのフィードバックをいただけたことで、自分が見えていなかった改善点がわかり、次の面接に向けての助言もいただけたので、面接で押さえるべきポイントを知ることができました。

Q.内定先を選んだ理由

この先大手企業と肩を並べる勢いの活力ある企業で魅力を感じました。これまで自分が経験したことを存分に活かし、自己のスキルアップが直接仕事の成果につながり、自分のやりがいにつながると思いました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

「自分」をどう表現したらよいかわからないときは、他の人と対話することで、相手を介して「自分」を見つけられることがあります。まず自己分析を行い「自分」を見つけて、志望先の企業が求める人物像と「自分」をマッチングさせた上で履歴書作りや面接対策を行うことが大切です。

[国士舘大学生と就活エージェント]

M.Kさん/男性/国士舘大学 文学部 教育学科
内定先業種:小売専門店業界

無料就活相談を申し込む