2017/11/24更新

9月からの就活リスタート!じっくり就活相談できたことで就職後の不安も解消!


9月からの就活リスタート!じっくり就活相談できたことで就職後の不安も解消!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
A.Sさん/女性/日本外国語専門学校 国際観光学科
内定先業種:不動産業界
志望業種:アミューズメント、旅行・ホテル業界
面談時期:2017年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:8社/面接社数:4社/最終選考社数:2社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:5社/面接社数:4社/最終選考社数:3社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):20.0%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

元々志望していた業界での就活が上手くいかず、他の業界に目を向けて就活をリスタートしたが、全くわからない業界だったので、元々の自分の志望業界との関連付けた動機づけに苦労しました。面接の時に緊張してしまいうまく自分を出すことができませんでした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントだけでなく、企業担当である採用コンサルタントから志望先の業界・企業のおさえるべきポイントをうかがい、そのアドバイスを元に自分の中で企業に対する考察を深めました。具体的には、最初の説明会の時に質問をして、面接前に好印象を持ってもらえるようにアピールしたり、情報を引き出すことで自分でも仕事のイメージが付き情報を発信できるようになったことで、よりアクティブな就活ができるようになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

自分が考えていなかった業界からも魅力ある企業を紹介していただけたので、視野が広がりました。面接結果のフィードバックがもらえるので、具体的に自分の改善点がわかり、次に活かすことができました。

Q.内定先を選んだ理由

人事の方からじっくりお話を伺うことができ、また自分のことも話す事ができたので、就職後の不安が少なく、安心して働けると思いました。給与にインセンティブがつくため、自分の頑張りが反映されてモチベーションが保てること、アッパー層に向けた上質な接客技術を身につけられることが魅力的でした。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活は企業とのご縁だと思いますので、1つダメだったとしても、決して焦らず自分のペースで続けていってください。応援しています。
[日本外国語専門学校生と就活エージェント]

A.Sさん/女性/日本外国語専門学校 国際観光学科
内定先業種:不動産業界

無料就活相談を申し込む