2017/10/26更新

内定が取れなかったが自分の希望を遠慮なく就活エージェントに伝えたことで納得内定獲得!


内定が取れなかったが自分の希望を遠慮なく就活エージェントに伝えたことで納得内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
K.Sさん/男性/帝京大学 法学部 法律学科
内定先業種:飲食業界
志望業種:商社、金融、IT、物流・運送業界
面談時期:2017年8月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:9社/面接社数:4社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:16社/面接社数:7社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):6.3%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

就職活動の開始時期が遅れたこともあり、注目していた企業については可能な限り調べる事ができたが、その企業が活躍している業界全体の研究にまで手が回らず、最終面接で答えに詰まる事があり、研究不足だと実感しました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

物事を客観的に見つめることができると自覚していたので、面接の際に当たり障りのない受け答えをするのは得意でしたが、「最終的に自分がそこで何をしたいのか」といった本質的な部分を面接でアピールしなければいけないことに、就活エージェントの貝沼さんとの面談を通して気付く事ができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

自分が考えていなかった業界の魅力的な企業をご紹介いただいた事があり、「こういう企業もあるのか」と少し心が揺れましたが、「やっぱり志望する業界が良い」という強い思いを再確認でき、その後の面接でより熱意を持って自分をアピールできるようになりました。また、その旨を遠慮なく就活エージェントの貝沼さんに伝えたところ、自分の志望業界でより希望条件にマッチした企業をご紹介いただけました。さらに面接前の注意事項を教えていただけて、面接後には改善点をフィードバックしていただけたので、次に活かすことができました。

Q.内定先を選んだ理由

代表の方が直接説明会に参加されていて、新人採用に対する熱意を感じ、説明会で業界の実態やその環境での実績などを詳しく説明していただけて、とても信頼できる企業だと思いました。社員全員が一つの目標に向けて働いている姿勢に魅力を感じました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

志望企業の強みを知ることはもちろん大切ですが、時間があればその企業が属する業界についても調べて、自分なりに志望企業と関連企業の違いを把握しておくと、最終面接の際にはその熱意が面接官に伝わり、良い結果につながると思います。
[帝京大学生と就活エージェント]

K.Sさん/男性/帝京大学 法学部 法律学科
内定先業種:飲食業界

無料就活相談を申し込む