2017/10/25更新

就活エージェントの的確なアドバイスで苦手な自己PRを克服し内定獲得!


就活エージェントの的確なアドバイスで苦手な自己PRを克服し内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
M.Tさん/女性/東京家政大学 家政学部 環境教育学科
内定先業種:広告・出版業界
志望業種:メーカー、広告・出版業界
面談時期:2017年6月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:30社/面接社数:10社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):33.3%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自己PRにつながる自己分析のやり方があまりよく分らず、面接の時に充分に自己アピールができませんでした。面接のスタート時は自己PRから始まるので、初めでつまずくと後にも影響が出るので辛かったです。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

個別の就活相談を通して、自分が活かすべきところ、改善点や課題を採用のプロの目線から教えていただき、自分の弱みや強みを知ることができました。指摘されたことに気をつけることで、以前よりも自己PRに自信を持って話すことができるようになったと思います。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

説明会や選考会に参加する前に、事前に企業の細やかな情報や面接における注意点、アドバイスをいただけたので、選考に挑むにあたっての心構えと準備ができました。

Q.内定先を選んだ理由

会社が目指している方向や社風に共感しました。この会社で働くことによって仕事を通して成長できると感じたこと、社員の方々が前向きな気持ちで努力しているところが良いと思い選びました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活において自己分析はとても大切なので、しっかり自己分析を行い、それを自己PRや面接に活かしてください。あまり焦らず自分のペースで頑張ってください!
[東京家政大学生と就活エージェント]

M.Tさん/女性/東京家政大学 家政学部 環境教育学科
内定先業種:広告・出版業界

無料就活相談を申し込む