2017/10/27更新

就活でよく聞かれる質問の意図を理解したことで、苦手な面接を克服して内定獲得!


就活でよく聞かれる質問の意図を理解したことで、苦手な面接を克服して内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
T.Oさん/男性/立教大学 文学部 仏文学科
内定先業種:インターネット業界
志望業種:メーカー、小売専門店、広告・出版業界
面談時期:2017年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:9社/面接社数:2社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:6社/面接社数:6社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):16.7%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

面接がとにかく苦手でした。面接官から質問された内容に的確に答えることがうまくできませんでした。また、履歴書やエントリーシートにおいても自らをアピールするにはどう表現すればよいのかもわかりませんでした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントに相談することで、客観的に自分の強みや弱みを再認識することができました。面接官がどのような意図をもって質問を投げかけてきているのかがわかり、的確に答えることができるようになったと思います。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

採用試験を受ける会社がどんな人材を求めているのかを事前に聞けたので対策することができました。しっかり準備をして臨むことができるので比較的緊張はしなかったと思います。また、自分の素質に合った会社を複数紹介していただけました。

Q.内定先を選んだ理由

社員のことを大切にするという社是があり、資格取得を支援する制度が充実している点が魅力的でした。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

最後まであきらめずに、色んな方法や手段を使ってみると新たな道が開けると思います。一人で抱え込まず、誰かに相談しながら就活をしてみてください。
[立教大学生と就活エージェント]

T.Oさん/男性/立教大学 文学部 仏文学科
内定先業種:インターネット業界

無料就活相談を申し込む