2017/10/26更新

就活スタートダッシュに失敗。就活後半戦もエージェントの的確なアドバイスで内定獲得!


就活スタートダッシュに失敗。就活後半戦もエージェントの的確なアドバイスで内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
S.Hさん/男性/上智大学 外国語学部 ロシア語学科
内定先業種:商社業界
志望業種:商社、教育人材、広告・出版業界
面談時期:2017年6月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:約20社/面接社数:約10社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):33.3%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

就職活動を始めたのが6月と周りの就活生より遅かったため、何から始めればよいかわからず、本屋やネットなどで調べて活動していました。テクニックやノウハウ場からで、自己分析や企業研究が甘く、就活の軸というものを持つことができていませんでした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントの淀川さんとは会話をしながら自然と相談することが出来ました。自然な会話をしている中で、自分のやりたいことが整理され、次第に見えてきて、就活の軸を確立することにつながりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

個別の就活相談では主活の軸が確立でき、選考に進めば選考結果のフィードバックをいただけたので、自分のどのような部分が評価されたのか、どこを改善したら良いかが分かり、納得して選考を進めることができました。

Q.内定先を選んだ理由

自分の目指す社会人像とマッチしました。お会いした社員さんの人柄、職場の雰囲気の良さに惹かれました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

私は就活のスタートダッシュが遅く、そのために苦労しました。とにかく早いうちから情報収集するのが大切だと思います。がんばってください。
[上智大学生と就活エージェント]

S.Hさん/男性/上智大学 外国語学部 ロシア語学科
内定先業種:商社業界

無料就活相談を申し込む