2017/10/26更新

7月まで就活を行うも、周りに流されず自分らしさを大切にすることで納得内定獲得!


7月まで就活を行うも、周りに流されず自分らしさを大切にすることで納得内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
Y.Uさん/男性/日本大学 法学部 法律学科
内定先業種:商社業界
志望業種:スポーツ業界、メーカー業界
面談時期:2017年6月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:30社/面接社数:15社/最終選考社数:4社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):3.3%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:3社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):33.3%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

結果的には、業界研究があまりできていませんでした。自分ではできていると思っていましたが、比較材料がなく気づきませんでしたが、改めて考えると実際はとても浅く面接で通用せず、落ち込む日々が続いていました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

採用のプロに相談することで、客観性や比較材料がもらえたことで、広い視野を持つことができるようになり、企業の良い点をより見つける事ができるようになりました。その企業で自分はどのように仕事をしたいのか、キャリアプランを考える事ができるようになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

私自身がよくわかっていなかった自身の強みや弱みを第三者の視点から見つけていただき、その後の面接や選考に活かすことができました。また、私自身に合った企業を見つけて紹介していただきとても感謝しております。

Q.内定先を選んだ理由

様々な事にチャレンジできる環境が整っており、人事の方や社員の方々の仕事に対する熱い思いや、人柄が伝わってきたところにとても惹かれました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活を続けていると色々な噂や、友人が先に内定をもらったりして、置いて行かれたような焦りを覚えたりすることもあると思います。周りに流されずに強い気持ちを持つことが大切です!

[日本大学生と就活エージェント]

Y.Uさん/男性/日本大学 法学部 法律学科
内定先業種:商社業界