2016/11/21更新

秋採用で就活エージェントを利用!企業を紹介してもらうことで苦手な企業研究を克服!


秋採用で就活エージェントを利用!企業を紹介してもらうことで苦手な企業研究を克服!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
K.Aさん/男性/駒澤大学 経済学部
内定先業種:メーカー業界
志望業種:不動産業界
面談時期:2016年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:8社/面接社数:5社/最終選考社数:1社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:1社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):100%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

就職活動の中で一番は企業研究に手こずりました。企業の何を知ればよいのかが分かっていませんでした。他にも、面接で自分を売り出すことがなかなか上手く出来ず、控えめになってしまっていたと思います。

遠慮せずにもっとアピールできていればもう少し早く内定がもらえたのではないかと思います。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就職相談をする中で、多くの企業情報を教えてもらえたので、自分の中で面接などのイメージが上手く持てました。

企業研究に苦手意識を持っていたので、どんな情報を得るべきなのかもよくわかりませんでした。実際に就活エージェントの池田さんから企業を紹介され、情報をもらうことで次第にどんな情報があれば企業について具体的なイメージが持てるのかも分かってくるようになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

なんといっても第一志望の企業に合格できたことです!

Q.内定先を選んだ理由

たまたま、自分が使っていたスマホケースがあり使いやすいなと思っていたので、そのケースを作っている会社だった内定先に興味を持ちました。また福利厚生など、自分が求めるものも揃っていたので迷いもなかったです。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

最初から最後までモチベーションを維持することは難しいと思います。私は情熱大陸など頑張っている人を見ることでモチベーションを上げていました。

[駒澤大学生と就活エージェント]

K.Aさん/男性/駒澤大学 経済学部
内定先業種:メーカー業界