2016/11/21更新

内定が取れずに悩んでいたが、就活エージェントに就職相談したことでスピード内定!


内定が取れずに悩んでいたが、就活エージェントに就職相談したことでスピード内定!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
R.Hさん/女性/明治大学 総合数理学部
内定先業種:小売専門店業界
志望業種:メーカー業界、広告・出版業界、インターネット
面談時期:2016年8月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:50社/面接社数:10社/最終選考社数:2社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:1社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):100%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分ひとりで就活をしていた時は思うように結果が出ず、何をアピールすればよいのかわからなくなり、何度も自己分析を途中でやり直したりしていました。

そういったこともあってか、就活の軸がいまいち決まらないまま進めていたので、軸がブレたり、自信を無くしてしまうこともありました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

なんとなく自分の向かう方向が見えていなかったこともあり、目標を見失いそうな時に、就活エージェントで就職相談をしていただきました。

そこではっきりと全てを伝えようとするのではなく「必要なものに絞るために何かを捨てなければいけない」と言われ、目が覚めました。「納得した内定を取る」という明確なものを目指して割り切ると、とてもスッキリと面接に臨むことができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

自分の考えていることを一人ではまとめることはなかなか大変だと思います。エージェントの小林さんとじっくりと話をすることで、自分の頭が整理され、どのように伝えたいのか考えることができ多と思います。

内定先も、最終的に決め切れたのは小林さんのアドバイスがあったからです。最後の背中を押してもらえたことも利用してよかったと点です。

Q.内定先を選んだ理由

住宅補助や、1~2年目のシェアハウス制度が、私にはとても魅力的でした。仕事はもちろんですが、社会人生活を安心して過ごすことも最後の決め手になったと思います。

また、企業を紹介されてからの期間は短かったけれど、その間にお会いした社員の方はとても丁寧で話やすい雰囲気がありました。それまで思っていた販売の印象をガラッと変えることができました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

つらいことも多いと思いますが、一人で悩みすぎず、誰かに吐き出してみてください!きっと楽になりますよ。

[明治大学生と就活エージェント]

R.Hさん/女性/明治大学 総合数理学部
内定先業種:小売専門店業界

無料就活相談を申し込む