2017/07/03更新

先入観で避けていたIT業界が適職と気づいたことで内定獲得!


先入観で避けていたIT業界が適職と気づいたことで内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
Y.Kさん/女性/明治大学 農学部
内定先業種:インターネット業界
志望業種:金融業界
来社時期:2016年2月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:15社/面接社数:7社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:8社/面接社数:8社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):12.5%

Q.どのように就職活動をしていましたか?

私は、就活を始めてから2月くらいまでは、金融や事務などを見ていていくつか就活のイベントにも参加していました。もともとは、人と関わる窓口的な仕事をしたいと思っていて、その時は、ITやベンチャーって何故か抵抗がある!っていうのが本音でした。なので、ITは絶対に受けないと思っていました。

私は、会社の雰囲気や人を見る事もなく、ただ人と関わる金融などの窓口業務に就きたいと考えていたんですね。今よく考えると、自分は、本当は何がしたいのか全くわかっていませんでした。そんな気持ちでいる中、3月くらいに、Think sellection50というイベントに参加して、キャリセン就活エージェントの萩本さんとお会いしました。


Q.就職活動中に活用していたアイテムを教えてください。

活用したアイテムは、手帳です。就活の時間や場所などを書いて活用していました。私は、シャープペンシルを使うようにしています。時間が変更になったり、書き間違えたりした時には、ボールペンよりシャーペンが有効だと思います。

[明治大生の就活中活用アイテム]

就活のアイテムはひとそれぞれだと思いますが自分が使いやすいものを使う事が一番だと思います。私にとってこの手帳は、シンプルでとても使いやすくて便利でした。左枠のところには、萩本さから頂いたアドバイスをもとにどのように選考が進むか記載しました。私にとってこの手帳は就活の軌跡です。最終面接にいって内定をもらったこの4月のページが私のお気に入りです。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

キャリセン就活エージェントの萩本さんは、私の為に何度も面談をしてくれて、親身になって就活の相談を聞いてくれました。希望していた金融の選考に落ち続けて気が滅入っていた時も、就活エージェントの萩本さんが何度も励ましてくれて立ち直る事ができました。就活って一人でやる事だと思っていましたが、一人でいるとズンと沈むことがあるので、励ましてくれる萩本さんの存在はとても貴重でした。

また、就活って情報量が多くて困る事があるのですが、採用のプロであるエージェントの方がついてくれている事により、とても安心して就活をする事ができました。そして、相談にのって下さるだけではなくて、私に合った企業をいくつも紹介してくれました。

[明治大生横顔]

紹介された企業はITベンチャー企業で、もともと人と接することが少ないんじゃないかと避けてきた業界だったのですが、エージェントの萩本さんと面談する中でITベンチャーはコミュニケーション力を必要とする仕事だと知りました。そういった事を聞きコミュニケーション力を活かしていきたいと思っていた私は、ITベンチャーでもいいかも?と思うようになりました。

実際に行ってみて、会社の雰囲気や面接してくださった方々を見て、「この企業に入りたい!」と心から思うようになりました。それからは、とんとん拍子で選考が進み、4月中に内定をもらう事ができました。今思えば、適正にあっていたから合格したんだとも思います。萩本さんに教えて頂いて今までもっていた勘違いを捨てる事ができたからこそ本当に行きたい会社に出会う事が出来たのだと思います。

現在は親からも「あなたは金融にむいてない。ITの方が向いていたんじゃない?」と、言われています。私自身に大きな気づきを与えて下さった萩本さんに本当に感謝しています。


Q.内定承諾を決めた理由を教えて下さい。

キャリセン就活エージェントのプロの方と出会って、自分に本当に合っている企業を見つけてもらうことができたので、迷いなく内定を承諾しました。

私は、食わず嫌いでITベンチャー系の就活をしていませんでした。今思えば、せっかく就活するのだから、決めつけで一つに絞っていては、もったいないと思うんです。いろんなところをみて自分にあった企業に就職する事がすごく大事だと思っています。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

一人でこもっちゃうと気分が下がっちゃうと思うんです。私は、就活をしている時はすごく焦っていていつも不安でした。焦ったからこそイベントに参加して、だからこそキャリセン就活エージェントに出会えたのだと思います。

就活の時間はあっという間です。危機感をもって就職活動をする事で、自分に必要な情報を得る事ができると思うんです。そして、とにかく外に出る事です。やるしかないので、こもらないようにしていく事が大切だと思います。

[明治大学生と就活エージェント]

Y.Kさん/女性/明治大学 農学部
内定先業種:インターネット業界

無料就活相談を申し込む