2016/11/21更新

ネット情報の精査に苦労。正しい情報を得るためにエージェントを利用して企業選択。


ネット情報の精査に苦労。正しい情報を得るためにエージェントを利用して企業選択。

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
H.Mさん/男性/中央学院大学 法学部
内定先業種:小売専門店業界
志望業種:商社業界、インフラ業界
面談時期:2016年7月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:8社/最終選考社数:3社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):10%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:4社/面接社数:4社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):25%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

インターネットを活用して就職活動を行っていましたが、本当に情報が多く精査が難しかったです。たくさんの情報の中から何を信じるのかを見定めるのが大変でした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

企業のことをよく知る就活エージェントのお話を伺うことで、表に出ているインターネットの情報だけでなく、企業の本質、いわば内面にある生の情報を知ることができたことがよかったです。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

選考を受けて、その評価をフィードバックしてもらえる会社は他にはありませんでした。

選考の評価をフィードバックしてもらうことで、自分の良い点、悪い点が知れたこと、つまりは自分がどのように企業に評価されているのかを知れたことは、その企業の選考だけではなく就活を進めるにあたってとても為になりました。

Q.内定先を選んだ理由

私は企業選択の際に社風を一番重視していました。内定先は社員の方たちの距離が近く、とても親近感が沸き、魅力的だと思ったからです。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

企業選びは難しいと思いますが、周りの人の話を良く聞き、たくさん悩み、考えることが大切だと思います。そして一度決めたらとことん自信を持って就活をすることが大事です!

[中央学院大学生と就活エージェント]

H.Mさん/男性/中央学院大学 法学部
内定先業種:小売専門店業界

無料就活相談を申し込む