2016/11/26更新

内定先に迷いはあったが、採用プロの企業分析により安心して内定承諾!


内定先に迷いはあったが、採用プロの企業分析により安心して内定承諾!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
N.Fさん/女性/神奈川大学 外国語学部
内定先業種:小売専門店業界
志望業種:コンサル業界、広告・出版業界、旅行・ホテル業界、インターネット業界
面談時期:2016年7月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:30社/面接社数:17社/最終選考社数:5社/内定社数:3社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):10%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自己分析をする際に本やネットを参考にしていたので、その内容を気にしすぎてありきたりな文しか書けなくなっていました。そうして書いた内容を元に面接に挑んでいた時は自分の言葉で話せていなかったと思います。そんな中でも内定をいただいた企業がありましたが、「自分の言葉で、自分のことを伝えられた」と気持ちよく思える企業に入りたいと考えていました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントの森永さんに企業の強みと私の強みを照らし合わせていただいたことで、自分の中の志望動機が固まりました。するとすんなり文章を書くことができるようになり、面接でも話せるようになりました。自分の思いを伝えたいという思いがキッカケになったのだと思います。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

エージェントの森永さんの励ましの言葉です!森永さんの一言が就活の大きな励みになりました。内定承諾を待っていただいた時期にも、親身に他の企業の状況や悩みを聞いてもらいました。

内定先を決断する際も、焦らせるのではなくしっかりと考えさせてくれたので、内定先と他の企業を比べやすく、入社する決断をすることができました。エージェントを利用して心から良かったと感じています。

Q.内定先を選んだ理由

東証一部上場という大企業でありながらベンチャー企業に負けない新しい取り組みと、自動車という日本の誇れるモノを海外へ広げる可能性に大きな魅力を感じたからです。また、入社してからの店舗営業ではインセンティブだけではなく評価制度で高いモチベーションが保てる環境だとも思いました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

自分が満足するまで続けてください。そして大企業でもベンチャー企業でも、入社する企業の価値を判断するのは他人ではなく自分です。自分で感じたものを就活で一番大事にしてください!


[神奈川大学生と就活エージェント]

N.Fさん/女性/神奈川大学 外国語学部
内定先業種:小売専門店業界