2017/07/03更新

なんとなくの大手志向。就職相談したことで自らのやりたいことが明確になり内定獲得


なんとなくの大手志向。就職相談したことで自らのやりたいことが明確になり内定獲得

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
T.Aさん/男性/早稲田大学 基幹理工学部
内定先業種:コンサルティング業界
志望業種:商社業界、コンサルティング業界
来社時期:2016年1月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):5%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:10社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):5%

Q.どのように就職活動をしていましたか?

就活を始めた頃は、リクナビで自分の興味のある企業を検索して、説明会に参加していました。もともと大手思考で、ある時、キャリセン就活エージェントのイベントに参加した事で、神谷さんと出会いました。エージェントの神谷さんは、人を圧倒する雰囲気やインパクトがあり、この人についていったら何かおいしいことがありそうという勘が働きました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

勘は当たっていて、キャリセン就活エージェントの神谷さんからは、次から次に企業を紹介してもらいました。そして、頻繁に面談などもしてくれて、自分の考え方や意見などを具体的に聞いてもらいました。そこで話している中で「君は大手には向いてないんじゃない?」と、ズバッと言ってくれました。

[早稲田大学生横顔]

自分は、やりたい事をしたい、お金を稼ぎたい、いろんな経験を積みたいと思っていたので、大手の同じルーティンの仕事をするのではなく、道なき道を自分で作って枝分かれした道をどんどん進んでいく仕事がしたいと思っていた事が明確になりました。

Q.内定承諾を決めた理由を教えて下さい。

エージェントの神谷さんが紹介して下さった会社にあっという間に内定をもらう事ができました。3月という非常に早い内定承諾でしたが、悔いはありません。

自分で道なき道を切り開いていく事ができて、社会に革新をもたらす事もできるこの会社の仕事を非常に楽しみにしていますし、自分のやりたい事が明確になった上でそのやりたい事ができる会社に入る事ができたと思っています。もちろん、家族や友人は「大手は受けないの?」と驚いていました。でも、自分の中で確固たるものが決まっていますので、この会社で絶対やってやる!という気持ちでいっぱいです。

Q.就職活動中に活用していたアイテムを教えてください。

携帯と充電器です!就活中って携帯の充電がなくなるのがすごく早いんです!

[活用していたアイテム携帯]

就活を始めた当初、あまりにも早い減り具合に驚き、急いで家電量販店に行き、充電器を手に入れました。このほか、マップを見たり情報を入れておけるスマホにはお世話になりました。

Q.現在就活中の学生さんに一言。

自己分析も大切ですが、業界研究もしっかりとした方がいいです。「自分がやりたい事」を明確にした上で、「自分がやりたい」事ができる企業に入る事が一番だと思います。
そして、自分に合った会社に納得して入る事も大切です。就活生の皆さんは、自己分析と業界研究を続けてほしいと思います。

[早稲田大学生と就活エージェント]

T.Hさん/男性/早稲田大学 基幹理工学部
内定先業種:コンサル業界

無料就活相談を申し込む