2017/10/29更新

就職相談する中で客観的にみた自分の強み弱みを教えてもらい内定獲得!


就職相談する中で客観的にみた自分の強み弱みを教えてもらい内定獲得!

H.Aさん/女性/弘前大学 人文学部
内定先業種:インターネット業界
志望業種:メーカー業界、インフラ業界、インターネット業界
面談時期:2016年6月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:15社/最終選考社数:3社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数÷説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題?

自分の長所は、好きなことに対してのみ発揮される、いわば限定的な長所と考えていたので、一般化できる長所がないと思っていました。

そのため自己PR等が満足に考えられず、面接などではどのように自分をアピールすればよいのか悩んでいました。

Q.キャリセン就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

エージェントの貝沼さんから客観的に見た自分の強み弱みをわかりやすく教えて頂きました。それだけではなく、その強み弱みを踏まえてどのように話すべきかまでアドバイスをいただき、とても助かりました。

Q.キャリセン就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

面談や電話などで就職相談をする中で多くの接点を作っていただき、回を重ねる毎に打ち解けることができ、話しやすかったので安心できました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

相性もあるかと思いますが、自分が納得できるものを求めてもいいと思います。

自分の中に、中長期的なビジョンがあるのであれば、そのビジョンににつながるものを探してください。

Q.内定先を選んだ理由を教えてください。

IT企業として認められているレベルの高い集団であり、その中で自分も高められると思ったから。

[弘前大学生と就活エージェント]

A.Hさん/女性/弘前大学 人文学部
内定先業種:インターネット業界

無料就活相談を申し込む