2017/10/29更新

やりたいことが分からず就活がうまくいかなかったけれどエージェント活用で内定獲得!


やりたいことが分からず就活がうまくいかなかったけれどエージェント活用で内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
T.Tさん/男性/東北芸術工科大学 芸術学部
内定先業種:ソフトウェア業界
志望業種:アミューズメント業界、ソフトウェア業界
面談時期:2016年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:3社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):10%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:7社/面接社数:5社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):14%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

漠然と「就職する」ということだけを決めていました。就活は将来の自分のためにするべきことなのに、何か「義務」のように感じてしまい、身が入らず業界研究や企業研究もはかどらず苦戦しました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就職相談をする中で、自分の頭の中にあった漠然とした想いを、会話をすることで明確な言葉にするきっかけをいただきました。それによって、就活の目的や将来の希望などが見えてきました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

就活の目的や将来の希望が見えたことにより、改めて自分では考えても見なかったような業界や企業を、自分の適性に合わせてすすめてもらえる点が良かったです。

Q.内定先を選んだ理由

自分が今までやってきたこととの共通性を見つけられたので。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

たまには自分に嘘をついて自分をころすことも必要になるかもしれませんが、自己分析や将来のことを考えるときには、自分に正直でいましょう。自分の将来のことなので、自分に嘘をついてしまっては、後から悔やむことになりますよ!


[東北芸術工科大学生と就活エージェント]

T.Tさん/男性/東北芸術工科大学 芸術学部
内定先業種:ソフトウェア業界

無料就活相談を申し込む