2019/08/16更新

「逆質問」をする意味って?就活エージェントで苦手な面接を克服し夏採用で納得内定獲得!


「逆質問」をする意味って?就活エージェントで苦手な面接を克服し夏採用で納得内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
M.Yさん/女性/文教学院大学 外国語学部
内定先業種:不動産業界、広告・出版業界
志望業種:広告・出版業界、インターネット業界
面談時期:2019年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:14社/面接社数:12社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):7%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:2社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

面接が苦手で、アピールポイントの伝え方、逆質問で何を質問したらよいのか、など面接のポイントが分からず悩んでいました。


Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントさんとの面談を通して、「逆質問をする意味」を知り、効果的な質問の作り方を教えていただけたおかげで、すぐに面接で生かすことができるようになりました。


Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

就活のナビサイトを利用していた頃は、面接で落ちてしまった理由を知る事ができませんでしたが、キャリセン就活エージェントサービスを利用するようになってからは、面接後にフィードバックがいただけるので、次の面接の対策ができるようになり有り難かったです。


Q.内定先を選んだ理由

不動産情報のデジタル化という事業内容に将来性を感じ、企業理念の「感動を与えるパートナーであり続ける」という企業理念に共感したから。


Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活はいいことばかりではなく、とても大変だと思います。ですが、諦めない限り、必ず結果はついてくると思いますので、友達と励まし合って、時には息抜きをしながら、素敵な未来を見つけてください。

[文京学院大生と就活エージェント]

M.Yさん/女性/文教学院大学 外国語学部
内定先業種:不動産業界、広告・出版業界

無料就活相談を申し込む