2017/10/26更新

三菱東京UFJ銀行の総合職(特定) 外国為替業務推進に関するES回答例(2017卒 慶應義塾大学 文学部)


三菱東京UFJ銀行の総合職(特定) 外国為替業務推進に関するES回答例(2017卒 慶應義塾大学 文学部)

三菱東京UFJ銀行の総合職(特定) 外国為替業務推進に関するES(エントリーシート)回答例を掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。

回答者:Y.Sさん/女性/慶應義塾大学/文学部

(1)の内容について、行動事実を具体的に詳しく記載してください。 (あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が変わったのか等) (400文字以内)

毎年11月に、ゼミ生各自が執筆した論文の展示会を出展しており、今年は前年度の2倍の来場者数を目標に掲げ、15人で半年かけ準備し開催しました。目標を達成するためには課題のあぶり出し、解決策の検討が必要であると私は判断し、プレゼンをし合って意見を出すなどゼミ生での話し合いを進め、ゼミ長としてメンバーの意見を吸い上げまとめる役割を務めました。来場者数倍増を目指す上での課題は2点ありました。1点目は手書き模造紙の見栄えの悪さ、2点目は展示会をあまり宣伝出来ていない点です。この課題は、前年度のアンケートで数多く指摘されており、解決策として、模造紙の印刷、SNSを用いた宣伝に取り組みました。私は来場者数倍増だけでなく、メンバー全員が展示会を楽しむことも重視し、何をしたいのか個人で話す時間も大切にしました。結果、メンバー全員が納得のいく展示会となり、無事に来場者数2倍の目標も達成することが出来ました。

「外国為替業務推進」を志望した理由を記載してください。 (200文字以内)

私が志望する理由は2点あります。1点目は海外や貿易に携わりたいからです。米国の規制緩和など海外情勢をダイナミックに感じられる仕事に魅力を感じ、コツコツ実務をこなせる私の強みを活かし、


会員登録がお済みでない方は以下よりご登録ください。無料会員になることで本記事の続き(全文)を閲覧することができます。

無料会員登録はコチラ

無料就活相談を申し込む