2017/12/06更新

JR東日本都市開発の開発管理部門に関するES回答例(2017卒 千葉大学 法経学部)


JR東日本都市開発の開発管理部門に関するES回答例(2017卒 千葉大学 法経学部)

株式会社JR東日本都市開発の開発管理部門に関するES(エントリーシート)回答例を掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。

回答者:Y.Sさん/男性/千葉大学/法経学部

あなたが大学時代に所属したゼミ・サークル・アルバイト先の構成人数とそこでの役割について記入してください

私は「部員がおよそ100人で構成される軽音楽サークル」にて『副部長・PA長』を務め「講師が24人で構成される塾」にて『文系リーダー講師』を務めております。また「構成人数が12人のゼミナール」では特に役職は決まっておりませんが、私は『打ち上げ等の企画』を主に行います。サークルの副部長として「ライブ会場の予約」「観客が楽しめるようなタイムテーブルの作成」「SNSを通じた宣伝」を行いました。またライブでの音響を管理するPA長として「ライブ会場での設営」「観客と演者が一体になれるように音量バランスを調整」を行いました。塾の文系リーダー講師として、後輩講師の育成のための研修を行います。研修の中身は「長〜短期の『目標・計画』の立て方」や「生徒のやる気を引き出す言い回し」「教材、教え方のテクニック」等をグループワーク方式で指導していきます。また、後輩講師にやりがいを感じてもらうために、成長した点を必ず承認し、課題はただ否定するのではなく「次に◯◯できたらさらによくなるね!」と言い回しを考え伝えていきます。以上から私は、大学生活において「チームを引っ張る役職」を主に担ってきました。

上記の質問の役割を果たす上で最も苦労したことと、あなたがその問題を解決するために具体的にとった行動を記入してください

文系リーダー講師を務める上で私は


会員登録がお済みでない方は以下よりご登録ください。無料会員になることで本記事の続き(全文)を閲覧することができます。

無料会員登録はコチラ