2017/06/28更新

ソフトバンクの総合職に関するES回答例


ソフトバンクの総合職に関するES回答例

ソフトバンクの総合職に関するES(エントリーシート)回答例を掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。

回答者:Y.Kさん/男性/早稲田大学/教育学部

ソフトバンクバリューの5つの項目の中で、あなたの強みと合致する項目を教えてください(複数選択可)。 また、その強みを発揮して成し遂げたエピソードを教えてください。

※ソフトバンクバリュー:No.1、挑戦、逆算、スピード、執念

私の強みと合致する項目は、「挑戦」、「執念」である。この2つを表すエピソードとして英語部というサークルで新たに外国人観光客向けガイドの導入をしたことを例に挙げたい。私は英語部の中のレッスン活動チーフとして、「日常会話をできるようにすること」を目標に新たにガイド活動の導入、浸透に力を入れていた。これまで日本人同士のトークのみ行っていたが、外国人とコミュニケーション取れるようになることこそ日常会話ができると言える、と私は思っており導入しようとしていた。しかし、導入にあたって同期の中には反対するメンバーもいた。というのは、大学には外国人と話せるスペースが設けられているためである。ただ、そこで折れるのではなく私は「執念」をもって導入に取り組んだ。すでにガイド活動が行われている大学に1人で参加させてもらい、実際に体験してきた。そこで得た知識やメリットを同期のメンバーと共有し、納得してもらった。そして同期全員が後輩に伝達することで、伝達漏れがないようにした。すると多くの後輩が参加してくれるようになり現在の幹部代は、どの活動よりもおおくガイドに携わっている。

情報革命で人々を幸せにするために、ソフトバンクに必要なことは何だと思いますか? その達成のために、あなたならソフトバンクでどんな挑戦をしたいか教えてください。

縦と横、どちらにもインターネットを普及させるべきである。具体的に挙げると、


会員登録がお済みでない方は以下よりご登録ください。無料会員になることで本記事の続き(全文)を閲覧することができます。

無料会員登録はコチラ

無料就活相談を申し込む