2018/10/05更新

就活エージェントのアドバイスで、自己分析を最大限にアピールできるようになり内定獲得!


就活エージェントのアドバイスで、自己分析を最大限にアピールできるようになり内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
I.Yさん/男性/東京大学 法学部
内定先業種:商社業界
志望業種:商社業界
面談時期:2018年8月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:2社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:1社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):100%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

普段は話せるのに、面接になるとうまく自分の持つ強みやアピールポイントと志望動機を関連づけて話すことが難しかった。


Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントの中川さんとの面談を通して、これまでの経験と、その経験を生かして今後どう成長していきたいのかを就活の軸として、それらを面接でもしっかり伝える事の大切さを教えていただきました。そこからは面接でも企業や仕事と結び付けて話が出来るようになりました。


Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

第三者の客観的視点から、面接の良かった点、改善点などを教えてもらえたことが有り難かったです。


Q.内定先を選んだ理由

成長産業としても期待できる業界で、事業を通して将来的に日本の農産物の輸出促進に貢献できると感じたから。


Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

失敗が続くと理不尽に感じてしまう事もあるかと思いますが、その場所には縁がなかったと前向きに捉えましょう。面接は自分の経験や魅力を伝える事ができる場所と思って楽しんで下さい。あなたを理科してくれる人がきっといるはずです。

[東大生と就活エージェント]

I.Yさん/男性/東京大学 法学部
内定先業種:商社業界

無料就活相談を申し込む