2018/06/15更新

面接結果をフィードバック。就活エージェントが第三者目線で分析して見事内定獲得


面接結果をフィードバック。就活エージェントが第三者目線で分析して見事内定獲得

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
K.Kさん/男性/東洋大学 文学部
内定先業種:商社業界
志望業種:商社業界、インフラ業界
面談時期:2018年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:30社/面接社数:11社/最終選考社数:3社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:2社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

業界研究のやり方が分らず、面接などで突っ込んだ質問をされたときに上手く答えることができなかった。また、不採用だった時の理由が自分では分析できず、次に生かすことができず苦労した。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

就活エージェントの貝沼さんが紹介してくれた企業の魅力をしっかり説明してくれたので、入社後の不安感がなくなりました。また、面接の前にはこれから面接する企業の雰囲気などを事前に教えてくれたので、選考において緊張することなく挑むことができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

自分が受けた面接結果を細かくフィードバックしてもらえたので、第三者目線で自分を見つめ直すキッカケにもなり、次の面接に生かすことができてありがたかったです。また、面接日などの日程調整まで管理してもらえたので無理なくスケジュールを組むことができました。

Q.内定先を選んだ理由

自分が企業選びの軸としていた部分が事業内容とマッチしていた。また、説明会や座談会、面接で接した社員の方々や社内の雰囲気がよく、福利厚生も充実しており、うまくライフワークバランスをとりながら働けそうだと感じたから。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

努力したことは必ず活きてきます。本当に自分に合った企業に出会うまで、失敗を恐れずたくさんチャレンジをしてほしいと思います。

中央大学生と就活エージェント

K.Kさん/男性/東洋大学 文学部
内定先業種:商社業界