2017/11/14更新

働きたい会社がない。しかし、就活相談で勧められた説明会で新たな出会い内定獲得!


働きたい会社がない。しかし、就活相談で勧められた説明会で新たな出会い内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
H.Oさん/女性/東京福祉大学 社会福祉学部 保育児童学科
内定先業種:ソフトウェア業界
志望業種:メーカー業界
面談時期:10月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:5社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):10.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

非公開

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分がどの業界のどの職種に向いているかわからない。どこで働きたいといった希望も特になかったので、面接で志望動機を聞かれたときに熱が入らず、受け答えの内容が弱く、選考を進めることができずに悩んでいました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

IT業界は難しそうなイメージがあって、周りにもIT業界で働いている人がいなかったので、まったくの対象外として求人情報をスルーしてしまっていた。しかし、就活エージェントの吉岡さんに勧められて説明会に参加したら「面白そう!働いてみたい!」と興味を持ちました。面接の内容についてもアドバイスをいただけたので、とても自分のためになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

面接の前にコツを教えていただけたり、面接後も企業側からの評価をフィードバックいただけたので、二次面接の対策に役立てることができました。

Q.内定先を選んだ理由

社内の明るい雰囲気に惹かれました。自分を偽らずに素の自分のまま受け入れてもらえる、気持ち良く働ける環境だと感じました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

新卒で入る企業は、今の自分ができる職務範囲を扱う企業ではなく、少し背伸びするぐらい、チャレンジできる環境のある企業の方が自分を成長させることができてちょうど良いと思います。就活頑張ってください!
[東京福祉大学生と就活エージェント]

H.Oさん/女性/東京福祉大学 社会福祉学部 保育児童学科
内定先業種:ソフトウェア業界