2017/11/14更新

人生初の苦手な面接も就活エージェントのサポートで10月内定獲得!


人生初の苦手な面接も就活エージェントのサポートで10月内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
H.Kさん/女性/日本デザイン福祉専門学校 キャラクターデザイン学科
内定先業種:医療福祉業界
志望業種:小売専門店、広告・出版、アミューズメント業界
面談時期:2017年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:5社/面接社数:2社/最終選考社数:0社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:6社/面接社数:4社/最終選考社数:3社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):16.7%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自己分析のやり方がわからず、選考において自分のアピールポイントを掴めていませんでした。面接を受けるのが人生初の経験だったので、緊張してどのように受け答えをしたら良いか分からなくなり、しどろもどろになってしまっていました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

キャリセン就活エージェントのプロ目線でアドバイスをいただきつつ、自己分析を深めると同時に、自分に合った企業を勧めていただき、説明会などの案内をいただきました。選考に進んだ企業に関しては、毎回面接前日にアドバイスをいただけたのがとても心強かったです。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

面接の後に評価のフィードバックをいただけたので、次に活かすことができました。

Q.内定先を選んだ理由

チーム一丸となって仕事を進めていく職場環境に惹かれました。この企業なら自分が成長できると確信を持てました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活をするにあたって、一人では色々と悩む事が多く、どうしたらよいかわからなくなってどつぼにはまってしまうことがあります。プロに相談すると違った切り口で道が開けることがありますので、迷ったら相談することをオススメします!
[日本デザイン福祉専門学校生と就活エージェント]

H.Kさん/女性/日本デザイン福祉専門学校 キャラクターデザイン学科
内定先業種:医療福祉業界

無料就活相談を申し込む