2017/10/26更新

秋採用で内定獲得!合否理由のフィードバックを活かして苦手な面接を克服し内定獲得!


秋採用で内定獲得!合否理由のフィードバックを活かして苦手な面接を克服し内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
N.Kさん/女性/立教大学 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科
内定先業種:商社業界
志望業種:メーカー、商社業界
面談時期:2017年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:35社/面接社数:15社/最終選考社数:1社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0.0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50.0%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分が社会人になった後、どのようなキャリアプランを描くかがあいまいで、面接の時にうまく将来像について話す事ができていませんでした。だからこそ、自信を持って面接に臨むことができずに、何事にもうまくいかくとても辛かったです。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

自分ではわかっているつもりでしたが、改めて客観的に自分の弱み・強みをご指摘いただけたので、自分の性質を理解した上で、自分らしいキャリアプランを描くことができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

企業の面接後には、結果だけでなく合否理由もフィードバックいただけたので、なかなか自分では気づけない癖や口調など、気をつけるべきポイントを自覚した上で本番の面接に挑む事ができました。

Q.内定先を選んだ理由

説明会・選考会でのサポートがとてもきめ細やかでした。特に選考中は一次面接の担当の方が通りがけにお声がけくださったり、最終面接に向けてアドバイスや不安点の解消をしていただけて、一番自信を持って面接に臨むことができました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就活では自分の出し惜しみが一番もったいないと思いました。自分の殻に閉じこもらず、いろんな人と話をして、自分がどんな人間か、これからどんなことができる人になりたいかを理解して、自信を持って採用試験に臨んでください。最後の決め手は自分の能力ではなくご縁によるものが大きいと思いますので、不採用だったとしてもへこみすぎず、切り替えて次にどんどん進んでいく姿勢が大切だと思います。
[立教大学生と就活エージェント]

N.Kさん/女性/立教大学 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科
内定先業種:商社業界

無料就活相談を申し込む