2017/10/26更新

自己分析の見直しで自己PRに磨きをかけ、9月に2社から内定獲得!


自己分析の見直しで自己PRに磨きをかけ、9月に2社から内定獲得!

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
N.Fさん/女性/中央大学
内定先業種:商社業界
志望業種:広告・出版業界
面談時期:2017年9月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:45社/面接社数:30社/最終選考社数:6社/内定社数:4社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):8.9%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:6社/面接社数:3社/最終選考社数:3社/内定社数:2社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):33.3%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分の自己分析が甘く、面接での受け答えが上滑りしている感じがあり、相手に響いていない印象がありました。実際になかなか良い成果を出せなかったことが悩みでした。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

採用のプロが長年積み上げてきた知識を共有いただけ、一緒に企業研究をしてもらえたことでより深く理解できました。また、面接への漠然とした不安も、就活エージェントとの面談で不安の根源を知ることができ、自分なりに対策を練って面接に臨むことができました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

採用試験のフィードバックをいただけた事や、自分の短所についても忌憚なくご指摘いただき、アドバイスもいただけた事で、短所を知りただただ落ち込むのではなく、どうしたら良いのか改善法を見つける事ができました。

Q.内定先を選んだ理由

特別枠でのご採用とのことで、他の企業に入るよりも多くの事にチャレンジし、経験を積めると感じました。今までの自分からは考えられないような新しい自分になれそうだと思ったからです。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

やりたい仕事にご縁がなくて、就活で立ち止まってしまう事もあると思いますが、自分に向かないと思っていた仕事が実は面白くやりがいがあるものだったり、自分に向いていたりすることがあります。やりたい事だけに一直線に向かうのではなく、視野を広く持つことが大切だと思います。
[中央大学生と就活エージェント]

N.Fさん/女性/中央大学
内定先業種:商社業界