2016/10/11更新

面接で自分の強みが伝えられないため就活エージェントへ就職相談


面接で自分の強みが伝えられないため就活エージェントへ就職相談

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
S.Oさん/女性/千葉商科大学 サービス創造学部
内定先業種:IT業界
志望業種:商社業界、金融業界
来社時期:2015年4月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:30社/面接社数:10社/最終選考社数:2社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):3.3%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:3社/最終選考社数:3社/内定社数:2社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):20%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題?

・自己分析のゴールが分からない。
・自分がいちばんの強みとして主張するべき要素が絞れず、面接で一貫性がなくなってします。
・どのように自分にマッチする企業を見つけたら良いのか分からない。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

どこから手をつけたらいいのか分からなくなっていた自分の課題を1つひとつ整理してもらい、


会員登録がお済みでない方は以下よりご登録ください。無料会員になることで本記事の続き(全文)を閲覧することができます。

無料会員登録はコチラ

無料就活相談を申し込む