2016/10/11更新

内定先へ不安が募るため就活エージェントへ就職相談


内定先へ不安が募るため就活エージェントへ就職相談

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
R.Uさん/男性/城西大学 経営学部
内定先業種:インフラ業界
志望業種:インフラ業界
面談時期:2016年1月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:5社/面接社数:5社/最終選考社数:3社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:2社/面接社数:1社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):50%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題は何ですか?

・面接対策をやっても、緊張してしまいなかなか選考本番で上手くいかない。
・内定をもらいましたが、内定後に本当にこの会社でよいのか、将来に対する漠然とした不安が出てきました。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

・自分ではなかなかわかりづらい企業内容も質問や確認をすることで企業理解が深まったことで、判断がしやすくなりました。
・気軽に質問や確認ができることで、企業研究や履歴書を書く際にとても役に立ったと思います。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

エージェントを利用する前は自分のやりたい仕事や欲というものを見失っていましたが、話や相談をすることで改めて自分のやりたいことを見つめなおす機会になったので良かったと思います。エージェントを利用前はメーカーや商社、ソフトウェアなど、非常にまとまりがなく、幅広く受験をしておりました。そのせいで色々手を伸ばしてしまったため、選考時にうまく志望動機が伝えられなかった。

自分だけの視点でなく、客観的視点や社会人から見た企業や仕事の話が聞けるので、最終的な決断をするときに非常に参考になりました。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

・エージェントを利用すると自分の行きたい業種が明確になるので良いなと思います。
・二人三脚で企業にアプローチができたことで、内定先を決める決断につながったと思います。

R.Uさん/男性/城西大学 経営学部
内定先業種:インフラ業界

無料就活相談を申し込む