2017/06/06更新

何をしたいのか分からず就活の進め方も漠然としていたため就職相談を実施


何をしたいのか分からず就活の進め方も漠然としていたため就職相談を実施

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
T.Tさん/男性/法政大学 経済学部
内定先業種:IT業界
志望業種:特になし
面談時期:2016年2月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:3社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:0社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):0%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:8社/面接社数:7社/最終選考社数:3社/内定社数:2社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):25%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題?

自分が何をしたいのか、どこに進めば良いのか分からなかった。就職活動を何から進めどうすればよいのかわからなかった。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

面談にて相談をすることで、自分に適性のある業種や職種を紹介してもらえたことで自信をもって選考に進むことができた。人事の人に聞いてはいけないことなどないと思い、積極的に質問ができるようになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

選考前に選考ポイントや詳しいアドバイスをもらえるので、しっかりと準備をして臨める点がよかったです。選考ごとに結果だけでなく、合否理由ももらえる点もよかったです。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

就職活動は、意外と自分ひとりで戦う必要はないです。
話を聞いてもらうことは恥ずかしいことではありません。

T.Tさん/男性/法政大学 経済学部
内定先業種:IT業界

無料就活相談を申し込む