2017/10/29更新

地方と東京の情報格差があったため就活エージェントへ就職相談


地方と東京の情報格差があったため就活エージェントへ就職相談

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
S.Mさん/男性/松山大学 経済学部
内定先業種:IT業界
志望業種:金融業界
面談時期:2015年11月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:13社/最終選考社数:6社/内定社数:4社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):20%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:10社/面接社数:6社/最終選考社数:3社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):10%

Q.あなたが就活で最も悩んでいた課題とは?

自分のアピールポイントがわからなくなってしまい、履歴書に書く内容から面接で話す内容など何をアピールすればよいのかわからなくなってしまった。

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

面接で不合格になった場合、不合格理由含め何が原因だったのかを教えてもらえるので、自分に自信を持てるようになりました。

Q.就活エージェントを利用してよかった点を教えてください。

・自分にあった企業を紹介してもらえたこと。
・企業研究の情報をもらえたこと。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

地方出身の就活生は特に利用しない手はないと思います。限られた日程で、できるだけまとめて面接などを組んでもらえるので非常に効率的です!また企業を選ぶにおいて、まずは先入観で物事を決めず、広い視野を持って就活することが大切だと思います。

S.Mさん/男性/松山大学 経済学部
内定先業種:IT業界

無料就活相談を申し込む