2017/07/03更新

「孤独な就活」を就活相談したことで第一志望の金融業界で内定獲得


「孤独な就活」を就活相談したことで第一志望の金融業界で内定獲得

キャリセン就活エージェントを活用して内定獲得した学生の、内定者インタビューを掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。
————-
S.Kさん/女性/早稲田大学 政治経済学部
内定先業種:金融業界
志望業種:金融業界
来社時期:2016年1月

就活歴

■就職サイトを活用した就活実績

説明会参加社数:20社/面接社数:12社/最終選考社数:3社/内定社数:1社
就職サイトを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):5%

■キャリセン就活エージェントを活用した就活実績

説明会参加社数:5社/面接社数:2社/最終選考社数:1社/内定社数:1社
キャリセンを活用した内定獲得率(内定社数/説明会参加社数):20%

Q.どのように就職活動をしていましたか?

ワールドビジネスサテライトというテレビ番組でとりあげられていたベンチャーキャピタル(ベンチャー企業とベンチャー企業を繋げてその規模を大きくする)仕事がしたい、と思い立ち、就活を始めました。

もともとせっかく働くなら裁量が大きく自分の力を最大限に発揮できる場所がいい!と思っていましたし、ベンチャー企業の可能性にも魅力を感じていました。

そこで、魅力あるベンチャー企業の可能性を大きく広げているその会社に興味をもちました。そして、第一志望のベンチャーキャピタルの企業の選考会がまだ先だった事もあり、ベンチャーについて何も知らなかったので、まずはベンチャー企業の説明会に参加しました。そして、そのほかにも視野を広げる意味合いで、広告代理店の説明会に参加しました。その時に、キャリセン就活エージェントの小林さんに出会いました。

Q.就職活動中に活用していたアイテムを教えてください。

趣味が読書という事もあり、就活中も読書は欠かせませんでした。が、就活中に特にハマっているものは「サンドイッチ」を作る事。卵やお肉などを挟み、ボリューミーに仕上げます。
[alt属性を入れる] それをインスタグラムにアップして、多くの方に「いいね」ボタンを押してもらえると、とても嬉しくリフレッシュもできて一石二鳥です。実は、私、料理が大好きなので、学生経営のCAFÉでメニューの開発や広報などもやった事があるんですよ笑

Q.就活エージェントを通してどのように就職活動が変わりましたか?

エージェントさんって、学生の事を考えずに上から物をいうイメージがあったのですが、キャリセン就活エージェントの小林さんは違いました。
[alt属性を入れる]

何度も面談をしてくれて、私の良いところを一緒に考えてくれました。行きたい企業は他にありましたが、滑り止めとしてではなく、私に合った企業をいくつかご紹介してくださいました。小林さんは何度も企業の方に私の事を推薦してくれて、最終的には、2社内定を得る事ができました。キャリセン就活エージェントに出会って、私の就活は大きく動き出しました。

Q.内定承諾を決めた理由を教えて下さい。

なんと、第一志望のベンチャーキャピタルの会社に内定をもらう事ができたんです!
実は小林さんから紹介して頂いて内定した会社には、少し待ってもらい、第一志望の企業の選考を受け内定を頂く事ができました。第一志望の会社から内定の連絡をもらった時は本当に?と驚きました。もちろんすぐに承諾しました。

私が、内定を取ることができた理由としては、就活していく中でうまくいかなくなったとき、このままではいけないと思い、孤独だった大学受験の失敗を生かし、プロの方に相談しながら最大限に就活をできた事だと思います。夢にまでみた企業に就職できたわけですから、この会社に最大限貢献できるように頑張ります!
今では、小林さんに出会ったからこそ自分が心から就職したい会社に受かる事ができたと思っています。

Q.最後に就活生に向けてアドバイス!

キャリセン就活エージェントに出会えたこと「本当によかった。」と心からそう思います。小林さんに面談して頂き、もらったフィードバックは私の宝物です。他の人からみたら、回り道のように思うかもしれませんが、私にとっては最善で効率のいい就職活動でした。
是非、皆さんもプロの手を借りて、効率的な就職活動を行ってみて下さい。
[早稲田大学生と就活エージェント]

S.Kさん/女性/早稲田大学 政治経済学部
内定先業種:金融業界