2019/09/09更新

株式会社 日立製作所の【求める人物像と内定者志望動機】


株式会社 日立製作所の【求める人物像と内定者志望動機】

株式会社 日立製作所の「採用情報」「選考内容」に加え、「求める人物像」と「内定者志望動機」の回答例を掲載しております。皆さまの就職活動で参考になれば幸いです。

会社概要

■企業名:株式会社 日立製作所
■業界:総合電機業界
■設立:大正9年(1920年)2月1日
■資本金:458,790百万円(2018年3月末現在)
■売上:1,930,293百万円
■従業員数:307,275名(2018年3月末日現在)

採用情報

■職種:
・総合職

■仕事内容:
メーカーとして「技術の日立」というイメージが浸透する一方、実際は、モノを造るだけが日立の仕事ではなく、「欧州で高速鉄道を受注する」「都市に電子行政システムを構築する」「日本の金融システムを支えるITインフラを構築する」「医療機器製造分野における新ビジネスを創生する」等、商社、IT、コンサル…あらゆる要素が日立には詰まっています。日立が取り組む社会イノベーション事業で世の中の社会課題を解決していきます。

選考内容

■選考フロー:
▼プレエントリー
▼エントリー
▼説明会
▼面接
▼内々定

■選考内容:
・エントリーシート

求める人物像

自らの知識・経験を駆使し、お客様や社会の課題に対し新しい価値を創り出せる人財
1.柔軟な頭で、物事の全体像を捉えられる人財
2.あらゆる人に心を開き、心を開いてもらえる人財
3.常に自分の意思を持ち、それを明確に示せる人財
4.困難に立ち向かい、最後までやりとげられる人財

内定者志望動機の回答例

■内定者①(総合職):私は、医療システムの提案・設計を通じて、社会に対して貢献していきたいと思っています。高齢化社会に伴い、医療の需要が高まる一方で、医療業界へのITの導入は遅れていると言われています。そこで、医療業界にITを組み込むことで、情報伝達をスムーズにし、情報の共有を可能にし、医療の安全性、効率性を向上させていきたいと考えています。 私の夢は、医療システムの中でも、世界中のどこにいても自宅にいながら遠隔医療を受けることのできるシステムの設計に携わることです。そして、将来的には、遠隔医療のシステムを全世界に導入させ、医療業界に革命を起こしたいと考えています。 映像を通じて、患者の情報をリアルタイムに伝送し、


会員登録がお済みでない方は以下よりご登録ください。無料会員になることで本記事の続き(全文)を閲覧することができます。

無料会員登録はコチラ

無料就活相談を申し込む